日本乳幼児教育学会 第30回大会

乳幼児教育学、未来を展望するための今をみつめる

お礼

日本乳幼児教育学会第30回大会は,本学会初のオンライン学会として開催されました。
参加登録人数 513名,2日間のzoomウェビナー視聴者数 314名,オンデマンド配信期間の視聴延人数 1059名,またオンデマンド配信の研究発表にも多数の視聴者を迎え、盛会のうちに閉会いたしました。
ご参加・ご協力をいただきました皆様に、心より御礼申し上げます。

2020年12月4日
日本乳幼児教育学会第30回大会実行委員長 鈴木裕子(愛知教育大学)

オンライン開催決定

学会長からのメッセージ

お知らせ

2020/11/30
オンデマンド配信を終了しました
2020/11/17
参加申込の受付を11月30日(月)12:00まで延長しました。
2020/11/15
オンライン会場の視聴期間を、11月30日15:00まで延長しました。
2020/11/13
オンライン会場を公開しました
2020/10/21
講演・企画プログラムご参加の皆様へ後援・協賛・趣意書ダウンロードを更新しました
2020/09/07
講演・企画を更新しました
自主シンポジウム、研究発表のプログラムを掲載しました
2020/08/03
研究発表・自主シンポジウムの新規申込の受付を終了しました
2020/07/16
広告募集趣意書を掲載しました
2020/07/13
受理通知を配信しました
2020/07/13
研究発表・自主シンポジウムの新規申込の受付を再開しました
2020/06/26
研究発表・自主シンポジウムの新規申込の受付を終了しました
2020/05/13
研究発表・自主シンポジウムの新規申込、大会参加申込の受付を開始しました
2020/04/01
大会ホームページを公開しました

萌文書林